D2C事業の立ち上げを支援し、前年度比売上630%アップを実現

株式会社OSMIC様
ビジネス上の課題

株式会社OSMIC様は、アグリベンチャーとして先進的な事業を推進。OSMICソイルという高密度微生物有機培土を開発し、最新鋭のハウス栽培システムのもと、高糖度ミニトマトの栽培に成功しました。日本でも最高の糖度を誇るミニトマトとして数々の賞を受賞しています。 ミニトマトの販売は主に小売流通によるものでしたが、新型コロナウィルスの蔓延により小売業者への営業を行うのが難しい状況に。そこで新たな流通チャネルの開拓を模索していました。

SiNCEのアプローチ

当社からはD2Cでのセールス強化を提案しました。

1. セールスグロース戦略策定/D2C事業構築支援 社内にはD2Cに関する部署はなく、ノウハウもない状況であったため、D2C事業部と社内運用スキームの構築支援を実施し、運用体制の整備を実施。

2. ポジショニング戦略/プロダクト戦略の策定 OSMICのコアバリューを明確にし、マーケット上で取るべきポジション戦略を立案。販売戦略も策定し、D2C用の商品と販売価格をご提案。

3. CPA効率を高めるデジタル広告戦略の策定/運用 実際に提案させていただいた商品を販売するためのデジタル広告戦略の策定。商品価値がエンドユーザーにしっかりと伝わり、購入を促すランディングページを制作し、広告運用を実施。

4. 高速PDCAを回せる集客データ分析の提供 当社の集客データ分析を提供し、デイリーで自動的に各広告媒体からの集客状況をレポーティングする仕組みを構築。状況を分析し改善提案を繰り返し実施。

今後の取り組み

D2C事業の成功:前年度比630%売上成長を実現

取り組み開始後すぐに目標ROASを大幅に上回る成果(566%)を達成。売上も予想を大きく上回る成果を出すことができました。また社内運用するスキームもできあがったため、投資効率(ROI)の高い仕組みも実現することができました。

SHARE
PAGE TOP

ご相談ください