難しかったWEB集客に成功。1ヶ月で新規顧客の売り上げが200%UP

シミとエリアに特化し多店舗展開を進めるエステサロン様
ビジネス上の課題

こちらのエステ様は、創業以来「シミ」に特化した施術を行ってきました。創業約30年、のべ10万人の経験に裏打ちされたメソッドにより、県内No.1サロンとなっています。

これまで培ってきた多くの実績により百貨店の外商からのご紹介やチラシ、ホットペッパービューティー等から集客ができていましたが、WEB集客(SNS広告/リスティング広告等)では自社の強みである「シミ」の分野において広告上、景表法、薬機法、医師法の縛りがあり、強みをストレートに表現できず、苦戦を強いられてきました。また店舗によっては新規顧客用の空き枠が、オペレーションの問題で確保できていない点も課題でした。

SiNCEのアプローチ

当社からは、WEB集客に対応できるオペレーション作りから提案し、新規顧客の獲得までを支援致しました。

1. 広告利用可能で訴求効果の高いコピーとそれに説得力を持たせるコンテンツで、LPを制作
「なぜシミが取れるのか」をLPのコンテンツで見せて訴求力を向上。コピーも広告利用が可能でターゲットに価値が伝わるものを作成。

2. 予約管理のDX化を推進
電子化されていなかった予約をデジタル上で管理できるように変更。またLPと業務システム、ホットペッパービューティーの予約情報を自動連携させ、顧客の予約体験と店舗の予約管理を最適化。

3. ブランドイメージを維持した体験サービス開発
通常広告上体験コースは予約されやすい価格に設定するが、ブランド価値を落とさないため体験1回8800円とし、その条件でも集客が可能なプランを提示

4. 広告運用の配信エリア最適化を実施
地方店舗でかつ、特定エリアに店舗が集中しており、WEB上の広告配信効果の最適化が難しい状況でしたが、広告配信エリアと媒体をデータに基づき細かく調整し最適化。

5. 体験サービスのオペレーション変更と熟練スタッフの最適な業務配置により、店舗稼働率の最適化を実施(BPR)
店舗によって新規顧客接客用の空き枠が十分に確保されていない状況であったため、初回体験コースの内容と施術時間を変更し時間管理を徹底。さらに新規顧客の接客に入れる熟練スタッフの最適な業務配置により、新規顧客接客用の空き枠を人を増やすことなく創出。

結果

新規顧客売上の上昇:1ヶ月で新規顧客の売り上げが200%UP

WEB広告開始後、新規顧客が次々と来店。これまで空き枠がなく対応できていなかった新規顧客もオペレーションの改善により対応可能に。結果として1ヶ月で新規顧客の売上が2倍になりました。

SHARE
PAGE TOP

ご相談ください